人気ブログランキング |

カテゴリ:世界の作り方( 46 )

コロナへのお詫び。

コロナへのお詫び。_b0409627_11021765.jpg


コロナさんへ。

今の今までわたしたち人間は

我が物顔でこの地球を

やりたい放題にしてきました。

今わたしたち人間は、

とても怖がっています。

毎日ビクビクしながら

自宅に引き籠って

生活しています。

この先どうなるのか

暮らしも事業もなにもかも

先が見えないことへの恐怖に

おびえています。

コロナへのお詫び。_b0409627_11243877.jpg


医療の専門家の先生は、

治療法がわからない

と言っています。

世界のお偉いさんは、

世界的レベルの非常事態に

どうしていいかわからなくて

大混乱しています。



今まで当たり前のように

過ごしていた毎日が、

当たり前でなくなってはじめて、

いろんなことを

考えるようになりました。

見えないウイルスに

おびえているけれど、

わたしたち人間は、

見えない空気が

与えられていることに

感謝することを

すっかり忘れています。

空気がなかったら、

5分間も

生きられないというのに。

わたしたちは

空気に感謝するどころか

ひどく汚してきました。


今はウイルスがいるのではないかと

空気を恐れているのです。


コロナへのお詫び。_b0409627_05515411.jpg


みんなコロナを恐れているけれど、

太陽の恵みがあって

生命活動ができている

コロナ(太陽)の名を

ウイルスにつけて

悪者にして恐れています。


コロナへのお詫び。_b0409627_03240572.jpg


わたしたち人間は、

いかに傲慢であるかを

未だに気づかないで、

「コロナさえなければ」

「コロナのせいで」

といつまでたっても

人間中心の考えを

反省することがありません。


コロナへのお詫び。_b0409627_00394500.png
出雲大神宮(筆者撮影)


人工ウイルスであったとしても、

人間のエゴによる方法論で

生みだしたのだから、

自業自得ともいえるのです。

人間が作り出した科学は、

生命を奪うことさえ

許してしまいました。


コロナへのお詫び。_b0409627_18283469.png
『日本紀略』より


これからは

人類の進むべき道を

しっかり反省してやり直し、

自分勝手な考えを改め、

生きとし生けるものに

迷惑を掛けない

世の中にしていきます。

ウイルスさん、

どうか

お鎮まりいただきますよう

心よりお願い申し上げます。




タグ:
by new-jomon | 2020-04-05 23:39 | 世界の作り方 | Comments(2)

亡国に貶めるのは逆立ち女

亡国に貶めるのは逆立ち女_b0409627_17330842.jpg


世界を動かしているのは女。

男は女の見えざる手に動かされている。

世界を動かしているのが女なら、

地獄にするのも天国にするのも女。

世界を動かせる女の背後にいるのは誰?

その女を動かしているのは人間にあらず。

人間のエゴと同調した幽界の住人なのか、

神なのか。

この世界が地獄ならば、

この国を地獄にしたのも女。

〇后、〇相夫人のツートップ。

亡国に貶めるのは逆立ち女_b0409627_12374253.jpg
安倍首相から内奏を受けられる天皇陛下(宮内庁提供)


夫婦の因縁の不可思議さを

わたしたちは幾度も体験し、

過ちに気付かず

過ちを正すことなく転生を繰り返し、

地獄の歴史を継続してきました。

それは無知と自我ゆえに。

けれどこれが最終章。

今生で因縁を解消する最後のチャンス。

これで国を滅ぼしてしまえば、

滅ぼした者は滅ぼされる。

表に出ておられるご婦人は、

そのご発言、

その行い、

そのお姿をもって

とても大切なことを

わたしたちに教えて下さっています。



【news23】“自粛要請”のなか首相夫人が花見


「まさか結婚するとは…」昭恵さんが安倍首相との馴れ初めを語る/神奈川新聞(カナロコ)



安倍昭恵夫人「私も過去を後悔したりすることも・・・」(18/03/19)



注目集め戸惑い、昭恵夫人 森友学園には言及せず



封筒に100万円・・・「安倍晋三からです」昭恵夫人(17/03/23)



籠池氏の証人喚問受け 昭恵夫人が寄付金を否定(17/03/24)



森友で文書改ざんの職員自殺 パワハラに背けない 遺書公開



昭恵首相夫人の天皇陛下・即位の儀式での短すぎる◯◯◯に一同驚愕!ネットではトレンド入りする騒ぎに...【天皇陛下と皇族皇室CH】



ファーストレディは第一夫人?

レディファーストの履き違い?

妻が先走って、夫が尻拭い。

夫唱婦随?

逆さにすれば

婦唱夫随。

夫はボロボロで

負傷不随?


家庭内野党??



籠池婦人は正反対。

夫を尊敬し、

夫を立て、

夫を信頼し、

日本一の男と公言した。



神の世界も同じだよ。

籠神社の神様は、

夫に尽くした女神さま。

一心同体の夫婦神。

長らく封じられたが

復活した。


逆さまの世は元に戻るよ。


日本を生かすも滅ぼすのも女。

国の因縁は、夫婦の因縁にあり。




タグ:
by new-jomon | 2020-04-01 21:55 | 世界の作り方 | Comments(3)

コロナは安倍総理を試している

コロナは安倍総理を試している_b0409627_21085036.jpg

安倍総理の会見を見ました。

壇上に立たれてしばらく

日の丸の方に向いておられました。

わたしはこのとき、

日本を背負う一国の政治家として

日本の神々に

その決意を表明されたのだと感じました。





日本は最古の国。

神々が創造された神の国。

超古代の文明が

幾重にも折り重なった上に

今の日本があります。

2020年の日本は

神無き世を実現し、

これ以上ないくらい

どん底に落ちぶれてしまいました。

神無き世の完成が

これまでの暗闇の世界です。


コロナは安倍総理を試している_b0409627_14133801.jpg


そのタイミングで

総理の役目を担うことができる方は

因縁としか申し上げられません。

滅ぼすのか救うのか。

歴代総理がつくってきた日本は

神世とは逆さまの世です。

衣食住医政教金。

これまで築き上げてきた世のしくみが

2020年新型コロナウイルスによって

ことごとくが崩壊していきつつあります。


コロナは安倍総理を試している_b0409627_01224534.jpg
2020.1.1大神神社(筆者撮影)


すべては人類の因縁。

ウイルスを悪者にしていては

永遠に因縁を解消することはできません。

ウイルスを殺し、

滅ぼせばいいという考え方では

ウイルスを鎮静化することは不可能です。

ウイルスは

人間の念が作り上げたものです。

それが人造ウイルスなら、

なおのこと。

コロナは安倍総理を試している_b0409627_09314646.jpg


個人レベルでは、

この地球を汚し、

悪想念で汚染してきたことを

心から反省し、

エゴに染まり切ってしまった

自分の意識を

反転しなければならない時です。


コロナは安倍総理を試している_b0409627_09453089.jpg
御机神社(筆者撮影)


国家レベルでは

日本の本来の役割を忘れ、

逆方向に暴走してしまったことを

心から反省するべき時です。

安倍総理はここで一気に

因縁を解消する対策を

出されるのでしょうか。

それは真に国民を救うための政治に

転換するということです。

国民のために命を捧げるくらいの

覚悟がなければできないことです。


コロナは安倍総理を試している_b0409627_21551381.png


安倍氏が古墳時代以前の

古代氏族の系譜なら、

先祖の因縁を今生で解消するために

総理になったのです。

一度失脚するも、

返り咲いて二度。

しかも歴代総理で

もっとも長い内閣なのです。

日本は古くから

神とともに政治をしてきました。

8世紀からは天皇と公卿。

明治からは天皇と内閣。

令和では今上天皇と安倍総理。


コロナは安倍総理を試している_b0409627_21582733.jpg
即位礼正殿の儀より


日本と名乗る前、

つまり天皇がいなかった頃の

この国は日本各地が独立した

小部族での地方自治でした。

天皇を中心とした中央集権制は

すべての小部族を統合することを

意図していました。



統合されるまでは対立、反発、

戦争が繰り返されてきました。

なぜ各部族が対立し反発してきたのか。

それは神世とは逆さまの方法論で

支配するというシステムだったからに

ほかなりません。




コロナは安倍総理を試している_b0409627_01140248.png
『アテルイ平安朝廷と戦った東北の英雄』より


各部族は土地に住み着き、

土地の食べ物を食べ、

土地から採れた植物で服を作り、

土地の神の恩恵を受けて、

土地とともに生きていた。

その土地と各地に住み着いている

土着の民族すべてが

天皇の所有となり、

天皇の支配下によって

すべてが決められる仕組みに

反発してきたのです。

これは大きな目で見ると、

土地の神と天の神との対立でした。

安倍氏はかつて神武天皇と戦った

ナガスネヒコの兄・

アビヒコ(安倍彦)の系譜です。


コロナは安倍総理を試している_b0409627_21551381.png
コロナは安倍総理を試している_b0409627_16440185.jpg
封じられた古い神・アラハバキの神々


令和はかつての敵同士がともに

日本を一つにまとめる集大成の世です。

今上陛下は日本のために日々祈られ、

安倍総理は日本を動かす。

今こそ、

逆さまにしてきた

日本の政治を正道に戻さなければ

この国は滅んでしまいます。

けれど日本は滅ぼしてはならないし、

滅ばないのです。

つづきます。



勉強会ではブログに書けないことをお伝えします。

タグ:
by new-jomon | 2020-03-29 14:23 | 世界の作り方 | Comments(2)

「日本を無税国家に」実現させるもの

「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_10323045.jpg


21世紀末、100年先、

120年先ですな、

120年先には

日本を無税国家、

今、高率の税金で

非常に国民は

苦しんでおるわけでございます。

その高率の税金にもかかわらず、

政府は財政窮迫をいたしておりまして、

一定の税額の収入だけでは

国費が足りませんので、

赤字国債というものを

発行いたしまして、

国費に当てておる次第でございます。

そういう状態でございますから、

まあ非常に

前途暗澹たるもんでございます。

そういうことやなくして、

21世紀末には

日本は無税国家になる、

税金のいらない国になると。

税金を取らずして、

どうして国事を、

国費を賄うんかという

疑問が起こりますが、

それは、

今日の日本人の考え方を

一変いたしまして、

無税国家を築きあげようと

いうことを考え及びますと、

それは可能な問題だと、

かように思うんであります。

それをどういうように考え、

どういうように

進めていったらできるか

ということの研究に入りたいと、

かように考えておる次第であります。

それがごく最近の

私の考えでございまして、

そういうことを発表いたしますのは、

この席上が初めてでございます。

現在のままでいったならば

必ず財政破綻に陥る

という可能性があります。

それでは困るというので、

今から120年

という期間をとりまして、

そして、

その準備研究に入りたいと、

そして21世紀の初めから

実行してまいりたいと、

かように考えるんです。

~松下幸之助講話~

『日本を無税国家に』




松下幸之助氏は88歳になっても

国の前途を案じておられました。

このままでは必ず国家が破たんする。

今の国家経営のやり方を2001年には

すっかり変えてしまわなければ

ならないと論じておられました。

確かにこの国は2001年を機に

システムの反転をしなければ

ならなかったのです。

そのチャンスを反故にして

先延ばしにしてきたために、

その反動が大きく20年後の今、

起きているのです。

そのツケは返さなければなりません。

返すのは誰ですか?

1%の方々が

99%の資産を保有している方々。

彼らのもてる財を

世界に還元すれば

この世界の破たんは免れるはず。

彼らにそれができるでしょうか。

そして政治家今のシステムを

変えることができるでしょうか。


「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_13223739.jpg
難波神社(筆者撮影)


(以下、民のかまどの物語 より引用)


仁徳天皇四年の2月6日、

天皇、群臣に詔をして曰く

「高台に登って国を望むと、

国内から煙が登っていない。

思うに、

民はもうまったく貧しく、

炊飯できるほどの食料も

家にないのではないか?

「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_10315508.jpg
高津宮(筆者撮影)

…こういう話を聞いたことがある。

"良き君主の世には、

人々は歌を歌い、

家々もやすらか"

という歌が古の世にあったと。

今、

朕は国政にあたって3年になった。

歌声は聞こえてこない。

煙もまったく登っていない。

つまりは、

五穀が実らず、

民は窮乏しているのだ。

畿内ですらそうなのだ。

他の国では言うまでもなかろう。」

「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_09294447.jpg
高津宮(筆者撮影)

同年3月24日、

詔して曰く

「今より以後、

三年に至るまで、

全ての庸調(課税)、

労役を免除し、

民の苦しみを取り除くのだ」

と宣った。

「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_09302909.jpg
高津宮(筆者撮影)


この日から、

破れてボロボロになるまで

衣服や靴をつくらせず、

腐っていない食料は取り替えず、

宮殿の塀や屋根が崩れても

修繕しなかった。

風雨が隙間に入り、

衣服を濡らした。

屋根から覗く星々が、

床をあらわにした。

「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_13280265.jpg
難波神社(筆者撮影)

こののち、

天候も季節に従い、

豊作となった。

三年の間、

民は豊かになった。

民は日々の暮らしを謳歌し、

炊飯の煙も立ち上るようになった。

「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_10323045.jpg
高津宮(筆者撮影)

仁徳天皇七年4月1日、


天皇は高台から遠くを見渡すと、

煙がたくさん登っていた。

この日に皇后に語って曰く、

「朕はすでに豊かになった。

心配することは何もない。」

皇后は答えて曰く、

「何をもって

豊かになったというのですか」

「炊飯の煙が国中に登っておる。

民が豊かになったということだ」

「塀は崩れ、宮殿は壊れ、

屋内でも衣服が雨に濡れる始末。

これのどこが

豊かになったというのですか」

「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_10165863.jpg
高津宮(筆者撮影)

「天が君主を立てたのは、

民のため。

君主というのは、

民があっての存在なのだ。

古の聖王は、

民が一人でも飢えたり

寒さに凍えたりしたときには、

政策を見直し、

自らを責めたという。

現在において

民が貧しいということは、

朕もまた貧しいということ。

民が豊かになれば、


朕もまた


豊かになるということなのだ。


この世では、


"民が豊かになって君主が貧しい"


ということは存在していないのだ」


「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_19011358.jpg

同年9月、

諸国の民から

このような申し出があった。

「税も労役も免除になってから

もう三年になります。

宮殿は朽ち、

政府の蔵はカラになっています。

今は我々も豊かになり、

道端の落し物を

さらっていく者もおりません。

里ではみな家族を持ち、

家に蓄えが

充分できるほどになりました。

もしここで我々が税を払わず、

宮殿を修繕しなければ、

罰があたってしまいます」

それでもなお、

天皇は税を免除し続けた。

「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_18583712.jpg

仁徳天皇十年の10月、

免税から6年後にして、

天皇ははじめて

税・労役をお命じになり、

宮殿を再築した。

民は誰からも

強制されることなく、

老いも若きも協力し、

材木や土籠を背負った。

昼夜をいとわず競って働き、

程なくして宮殿は落成した。

このゆえに、

仁徳天皇は現在まで

「聖帝」(ひじりのみかど)

と呼ばれ、

讃えられている。



仁徳天皇の国家経営は

無税国家の実現でした。

国民がひとりでも

苦しんでいることを

我が身を顧みて

内省されたのです。


「日本を無税国家に」実現させるもの_b0409627_09460851.jpg
高津宮(筆者撮影)


古墳時代まで

税金(お金)はありませんでした。

この頃の政(まつりごと)は

古代氏族による神事だったのですが、

外国から入ってきた宗教が

政争の具となり

古代氏族は滅ぼされてしまい、


飛鳥時代以降は

渡来人による政治になりました。

渡来人は

唐の国家経営システムを

導入したのです。


渡来人の手による政治は

日本の古い神に

伺いを立てての神事ではなく、

人間の都合による政治でした。

そのため、

彼らにとって都合のよい女帝を立て

外国から連れて来た

新しい神を最高神にして

これまでの日本と逆さまのシステムが

実行されたのです。




男は太陽、女は月

男は陽、女は陰

男は上、女は下

自然界の摂理には

善悪・優劣は存在しない。

けれど新しいシステム導入とともに

連れて来られた外国の神が

太陽の女神。

しかも女神が最高神。

まちがった上をつくったから

飢えが生じた。



男は能動、女は受動

男は与え、女は受け取る

これが自然界のはたらき。

女神が最高神であるということは

与えるはたらきができないということ。


下から上に捧げさせる政治のしくみは

神の世界が逆転してしまったことが根本。

何時の世も人民は

 捧げるものが十分にないのに

捧げさせられてきました。



政治を担う公卿は寄生族。

彼らにとっての国家の繁栄は一族の栄華。

彼らにとっての国の安泰は一族の安泰。

思考回路が逆転しているために、

いっこうに

民の暮らしは良くならない。

なぜなら民は彼らの宿主だから。

けれどそのシステムは終了した。

滅ぼしてきた彼らが滅ぶとき。






聖帝の

お墓はかまど

民たちを

救った天皇

ひのもとの神


日本の古い神は

仁徳天皇の国家経営と同じだった。

そのため1万年以上も

幸せな時代が続いていた。

古い神は新しい神に

国を捧げさせられ封じられてきたが

再びこの国を建て直すために再臨した。


真の政治家なら国民を飢えさせない。

一人でも飢えさせないようにするためには

どのような政治をするべきかを考える。

高い理想を掲げ、実行する。

無税国家を実現する。

仁徳天皇は

それを教えて下さったのでした。




最後までお読みいただきありがとうございます。

更新を通知する

いや~さか~。

感謝。


あやまった歴史を糺すのも今。



タグ:
by new-jomon | 2020-03-26 03:43 | 世界の作り方 | Comments(0)

日本人はコロナの子

日本人はコロナの子_b0409627_11562537.jpeg


コロナコロナっていうけどね、


コロナは太陽。

日本人は太陽神の子孫だよ。


魂レベルでは

コロナがコワいはずがない。


日本人はコロナの子_b0409627_09453089.jpg
御机神社(筆者撮影)


新型コロナは

新しい太陽。


日本は日の丸

太陽の国。

日本人はコロナの子_b0409627_11150549.jpg
うちの白蛇さん(筆者撮影)


日の丸の赤は

太陽神のお目目だよ。


新しい太陽の出現を

いちばんコワがってるのはだあれ?







コロナがコワいのは

青いお目目の白い人。

やがて滅びゆくこの世の者達に


日本人はコロナの子_b0409627_17154218.jpg
息子の作品(筆者撮影)



女王が

コロナおそれて

岩戸閉め

新太陽の

時代はじまる


世界は女が動かしている


日本人はコロナの子_b0409627_23521748.jpg
日下貝塚(筆者撮影)



霧の国

支配した国

多いのに

日差し少ない

島に住んでる


スサノオ命は疫病退散の神様


日本人はコロナの子_b0409627_15443192.jpg
暗がり峠(筆者撮影)



逆さまの

世界がもとに

戻るとき

恐れているのは

支配した人



コロナのおかげで_b0409627_01090974.png



闇の世が

完成したら

開かれる

人民の手で

まことの世界

世界のしかけを表に出して見えてくるもの


日本人はコロナの子_b0409627_00041628.jpg
日下貝塚(筆者撮影)



日ノ本は

太陽の国

神の国

コロナ熱から

日の民目覚める



仁徳天皇の皇居へ。


日本人はコロナの子_b0409627_19011358.jpg
大型かまど(筆者撮影)


太陽の

臣民ならば

民たちを

飢えさせないのが

国士の務め

新天皇と安倍総理が背負われた因縁。

日本人はコロナの子_b0409627_09230633.jpg
仁徳天皇陵古墳



神と君

臣と民とが

目覚めれば

民のかまど

思い出すはず

新天皇と安倍総理は後醍醐天皇と大楠公。

日本人はコロナの子_b0409627_12374253.jpg
安倍首相から内奏を受けられる天皇陛下(宮内庁提供)


試される

国を背負った

偉い人

日の民守った

先祖のように

鬼といわれた真のヒーロー阿弖流為

アテルイからの伝言

日本人はコロナの子_b0409627_15120805.jpg
アテルイとモレの塚(筆者撮影)



日を背負い

日ノ本守った

豪族が

封印解けて

世直しはじまる


ナガスネヒコが守りたかったもの。


日本人はコロナの子_b0409627_10284704.jpg
忍陵神社(筆者撮影)



耐え忍び

待ちに待った

この時代

ナガスネヒコは

よみがえる


神武東征が表に出るよ。

アマテラスと神武天皇の国家戦略。その1

アマテラスと神武天皇の国家戦略。その2

アマテラスと神武天皇の国家戦略。その3



日本人はコロナの子_b0409627_12315767.jpeg
水掛け不動明王(筆者撮影)



ナガスネヒコは

よみがえる





今回も最後まで読んで下さり

ありがとうございます。

更新を通知する










タグ:
by new-jomon | 2020-03-19 14:07 | 世界の作り方 | Comments(0)

コロナのおかげで

コロナのおかげで_b0409627_22124680.jpg



当たり前の日常が

平凡な暮らしが

どんなにありがたいことだったかを

日本中の人々が感じています。

買い物に行けば

生活に必要な商品が

豊富に並べられていること

給食がいただけること

仕事が与えられていること

お客様が来てくださるということ

楽しみを与えられてきたこと


コロナのおかげで_b0409627_19011358.jpg

そして

着る服があること、

食べる物があること、

住む家があること。

・・・

水が飲めること、

空気が吸えること、

命が与えられていること

コロナのおかげで_b0409627_22124680.jpg
2019年マラソン大会(筆者撮影)


わたしたちは、

非日常を体験し、

困難に出会ってみて初めて

「当たり前」が

どれほどありがたいことだったのかを

思い出すことができる。


そのとき、

自分が生かされている意味を再考する。

なぜこの時代に生まれ、

日本人として生まれたのか。

すべて自分が決めて

志願したから命が与えらえた

ということを思い出す。

すると、

人生の困難がチャレンジへと

変換することになっていく。

この体験から

今まで通りの延長線上の人生を望むのか、

発想の転換をして

違う角度から再出発するのか。

コロナのおかげで_b0409627_13210734.jpg
六道輪廻


コロナは

人類にこれまでの生き方を変える

チャンスを与えてくれた。

だから

ウイルスを憎むのではなくて、

感謝に思いを変えていく。

その思いが現実を変えていく。


コロナのおかげで_b0409627_11021765.jpg
コロナ


新型コロナのおかげで

人間のあり方に

気づかされたわたしたちは、

失ってきたことを

取り戻すこともできた。

コロナのおかげで_b0409627_10490570.jpg
難波神社(筆者撮影)



コロナから

取り戻したよ

日常を

公園遊び

親子の時間


コロナのおかげで_b0409627_01102936.jpg
枚岡神社(筆者撮影)


これまでは

人生の大部分を

労働力やお金

というエネルギーに変えて

国に捧げてきました。


コロナのおかげで_b0409627_14183161.png
『よみがえる藤原京』より


コロナのおかげで

国家レベルで

システムの転換が迫られています。

国を動かす方々は

どのように方向転換されるのかが

注目されます。


コロナのおかげで_b0409627_01090974.png


同時に国民も

意識の変換が

必要になってまいります。

「おかげさまで」

「ありがとうございます」

令和は人間性を取り戻していく時代。

コロナのおかげで_b0409627_01422866.png
熊野本宮大社(筆者撮影)


今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

日本人がますます目覚めていきます。

更新を通知する

お気に入りに入れてくださいね!




第二回ひふみのしくみ勉強会につきまして

5月3日

9時半より

大阪市内・難波神社

詳細につきましては後日に。



今の「日本」のしくみは1300年前につくられました。

ウソの歴史をバラします。




タグ:
by new-jomon | 2020-03-12 03:50 | 世界の作り方 | Comments(1)

仁徳天皇は復活された。

仁徳天皇は復活された。_b0409627_10490570.jpg

天皇誕生日に

難波神社にて

勉強会をさせていただきました。

無事に執り行なうことが

できましたことへの

御礼参りに行ってまいりました。

仁徳天皇は復活された。_b0409627_09310403.jpg
難波神社(筆者撮影)


いつもはこの神社を横目に

車で通過するだけだったのですが

このような機会を

与えていただいたことに

感謝しました。


仁徳天皇は復活された。_b0409627_09305593.jpg
難波神社(筆者撮影)


御祭神は

仁徳天皇とスサノオ尊さま。


仁徳天皇は復活された。_b0409627_10483460.jpg
難波神社(筆者撮影)



ここは大阪城を築城の際に

遷座された神社なのですが、

大阪大空襲で全焼した後

再建されたとのこと。

焼け野原になった

この土地の周囲は

ビルで埋め尽くされて行きました。

仁徳天皇は復活された。_b0409627_10485076.jpg
難波神社(筆者撮影)


ここの狛犬さんは、

ファミリーなのです。

こちらはパパ犬さん。


仁徳天皇は復活された。_b0409627_10490570.jpg
難波神社(筆者撮影)


こちらはママ犬さんに、

ママの背中にチョコンと乗った子犬さん。

ここの神様は

子どもを大事にされるやさしい神様

ということが分かりますね。


仁徳天皇は復活された。_b0409627_15190855.png
「仁徳天皇 民のかまどにみる聖帝物語」より


難波神社の御祭神・仁徳天皇は

高津宮の高台に登られたときに、

民のかまどから

煙が上がっていないことに気づかれ、

3年間年貢を徴収しないことを

決められました。


仁徳天皇は復活された。_b0409627_10134921.jpg

高津宮(筆者撮影)


その間、

皇居は廃れ屋根に穴が開き、

夜空を眺めながら

眠る日々が続きました。

3年が経ち、

再び高津宮の高台に登られたときに、

民のかまどから煙が立ち上り

民の暮らしが


豊かになっていたことを


「我は豊かになった」と


喜ばれたのです。


なおかつ、


税の取りやめはさらに3年間も

継続されたのです。

仁徳天皇は復活された。_b0409627_10315508.jpg

高津宮(筆者撮影)



皇后さまは申されました。


「皇居はボロボロのままです。


なぜ陛下は『豊かになった』と


おっしゃるのですか?」




「そもそも、


天が君を立てるのは、


人民のためである。


従って、


君は人民を


一番大切に考えるものだ。


そこで古の聖王は、


人民が一人でも


飢え凍えるような時は、


顧みて自分の身を責める。


もし人民が貧しければ、


私が貧しいのである。


人民が豊かなら、


私が豊かなのである。


人民が豊かで


君が貧しいということは、


いまだかつてないのだ


と陛下は御答えになったのでした。








高き屋に

のぼりて見れば

煙立つ

民のかまどは

にぎはひにけり


仁徳天皇は復活された。_b0409627_13280265.jpg
難波神社(筆者撮影)



ここの御祭神は仁徳天皇です。

けれどもご本殿に掲げられていたのは

仁徳大神。

仁徳天皇は神様なのです。


仁徳天皇は復活された。_b0409627_13223739.jpg
難波神社(筆者撮影)



仁徳天皇は記紀によりますと

即位されるまで三年間も

天皇の座を他のご兄弟と

譲り合っておられたのです。

天皇の座を譲り合った・・・?

天皇の座を譲られた神様は?



追号に「徳」の文字のある天皇は

不遇な死を遂げた天皇だと言われています。

祟られるから祀る、封じておきたい

怨霊信仰の顕れでありましょう。

昭和天皇は

孫にあたる今上陛下に

徳仁(なるひと)と御命名されました。

天皇陛下が天皇になる方に

仁徳天皇と同じ漢字を当てられたのは

仁徳天皇の後事跡を

称えられたからにほかなりません。


仁徳天皇は復活された。_b0409627_10293087.jpg
高津宮(筆者撮影)


仁徳天皇は「聖帝(ひじりのみかど)」

歴代天皇の鑑とされてまいりました。

ひじりのみかどは

日知りのみかど。

その正体は太陽神。

まことの天照大神。






仁徳天皇陵は

去年世界遺産に登録されました。


仁徳天皇は復活された。_b0409627_20045631.jpg


世界を統べる日本の天皇は最後の君。

神と君と民がはたらくときは今。


新型コロナは新太陽。

今後の人類を

ふるいにかけていきます。



神様は

日本人が水爆・原爆にも

びくともしない

強い魂となることを

望まれています。





ひふみのしくみ勉強会の音声ファイルを

配信させていただいております。

日本史を塗り替える

重要なお伝えをしております。

何回も視聴されることにより

気づきが深まり

霊性を進化することに役立ちます。

今後日本人が進むべき指針として

お役立てください。



当日ご参加された方は

無料で配信させていただいております。

お申し込みフォームからどうぞ。



テーマは

「縄文の叡智を蘇らせ和合を結ぶ」



(メール、ご感想をいただきました方には

この場をお借りして心より感謝申し上げます)

ウソの歴史をバラします。


タグ:
by new-jomon | 2020-03-06 12:32 | 世界の作り方 | Comments(0)

コワがる世はもう飽き飽きだ!

コワがる世はもう飽き飽きだ!_b0409627_23490257.jpg


恐怖が世界中に蔓延していますね。

ウイルス以上に

人間の恐怖が

この地球の大気圏をおおっています。


コワがる世はもう飽き飽きだ!_b0409627_09093067.jpg


テレビや新聞は

今まで人々に散々

ウソを信じ込ませて来たんです。

だったら、

「新型コロナウイルスは

感染しても風邪症状程度ですので

恐れる必要はありません。

身体に健康問題のない方は

通常通り生活しても問題ありません」

って、

言ってもいいじゃない?

もともとテレビはウソばっかり

言ってるんだから。





そもそもテレビや新聞が

世界に存在しなければ、

パンデミックなんて

起きえなかったんじゃない?


恐怖をあおって人々を扇動する。

その裏で誰が利益を得て、

誰が損失するか。

これまでの常套手段に

引っかかり続けるのか、

自分の考えで行動するのか。

これからは

二手に分かれていきます。

エゴの地球と

エヴァの地球への分水嶺。

恐怖におびえて行動したい人は

そうする自由意思が与えられている。

恐れず喜びに焦点をあわせて

行動することを決めた人は

そのように実践すればいい。

いいかげん、

怖がらせには飽き飽きだけどね。


コワがる世はもう飽き飽きだ!_b0409627_23494327.jpg
生駒山上遊園地(筆者撮影)


この世のトリックはね、

たとえるならば、

「ガン保険」という商品が

存在しているように

「罠」が仕掛けられているよ。


コワがる世はもう飽き飽きだ!_b0409627_11243877.jpg


「二人に一人はガンになる」

という宣伝を何千万円もかけて

テレビで宣伝しているけどね、

あれ、呪詛だからね。


コワがる世はもう飽き飽きだ!_b0409627_23400068.jpg
生駒山上NHK送信塔(筆者撮影)


人々の潜在意識に

「キーワード」を擦り込んで

集合無意識を構築して

世界を現象化しているんだよ。

この三次元世界は、

大多数の人々の想念が

現実をつくっていくしくみだから。


コワがる世はもう飽き飽きだ!_b0409627_09473251.png


大昔から賢者はこう言ってきたよ

「病は氣から」

そもそも人間っていう肉体は、

そんなにやわに出来ていない。

ちょっとやそっとじゃ死なないよ。

神が造った生命体なのだから。

それなのに、

生命体でもなんでもないウイルスに

生命を奪われる方が理不尽だと思うよ。


コワがる世はもう飽き飽きだ!_b0409627_22541695.jpg

結局のところ、

テレビや新聞と関わらない生活をしていたら

何も知らないうちに

ウイルスは沈静化しているはずだよ。

まあ、いまは、

ふるいに掛けられていると思えばいいよ。

あんたはどっち選ぶの?ってね。




3月5日は啓蟄(けいちつ)です。

寒さが緩んできた頃に、

土から虫が這い出て来る時節をいいます。

人間も、

警戒生活から這い出るよ。

町に活気を取り戻すよ。



今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コワがる世の中はもう飽きた!!!

お気に入りに入れてくださいね!

更新を通知する

日本人を目覚めさせるために書いています。






ひふみのしくみ勉強会の

音声ファイルを配信しています。

これから変わりゆく世の中に

必要な情報をお伝えしています。


テーマは

「縄文の叡智を蘇らせ和合を結ぶ」


詳細はリンク先にて。

ウソの歴史をバラします。




タグ:
by new-jomon | 2020-03-05 00:14 | 世界の作り方 | Comments(0)

新型コロナよりも自分の負の想念がコワいよ

新型コロナよりも自分の負の想念がコワいよ_b0409627_18283469.png

ウイルスって「念」なんだって。

そもそも生命体じゃないんだよ。

見えないから

怖がられているんだろうけどね、

自分の中に巣くってる

恨み妬み嫉みのほうがコワいよ。

見えない負の想念こそ、

早く何とかした方がいいよ。

新太陽が

世の中の闇を

すっかり丸裸にしていくよ。


新型コロナよりも自分の負の想念がコワいよ_b0409627_19075902.png
三輪山から見た太陽(筆者撮影)


そうなったら、

自分の考えていることも

みんな隠せなくなるよ。

やましいこと、

悟られたくないこと、

知られたくないこと

多少は誰にもあるけれど、

すっかり丸裸になっていけば、

「あの人、嫉妬しているね」

ってバレちゃうんだよ。


新型コロナよりも自分の負の想念がコワいよ_b0409627_18283469.png
『アテルイ平安朝廷とたたかった東北の英雄』より


ああ!!

そんな日が早く来たらいいのにね。


「あの人、

私利私欲のことしか考えていないね」

「あの人は国のことを

本気で良くしたいと思っているよ」

って、

うるさい選挙カーなんか走らせなくても

すぐにその人がわかっちゃう世の中に

早くなっちゃえばいいのに。



商品を手に取れば、

「ここの会社は

すばらしい理念を持ってるね」

「この商品は

利益の追求だけでつくられた毒入りだ」

とかすっかりわかるようになるよ。

そうなると、

ウイルスよりも

「あの人の考えていることのほうが、

コワいなあ!」

ってみんな思うよ。

病院に行けば

レントゲンなんか使わなくても

「影がありますね」って、

心の闇がわかっちゃう。

すべては人間の心の闇が

この世界をつくったんだよ。

社会の様々な問題の原因は

人間の集合意識が病巣なんだよ。

政治家のせい、

上司のせい、

家族のせいに

したところで解決にはならないんだよ。

人を変えられないけれど、

自分を変えることはできる。

世の中を変える第一歩は、

自分が変わること。

いちばん簡単なのに、

なんで難しいのかな?

変わった自分を

どうみられるかがコワい?

きっと褒めてくれると思うけどなあ!

やってみたら、

「な~んて簡単なことだったんだ!」

ってビックリするよ。

やってみたことのある人なら、

きっとそう言うよ。

新型コロナよりも自分の負の想念がコワいよ_b0409627_00394500.png

出雲大神宮(筆者撮影)



今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コワがる世の中はもう終わり。

お気に入りに入れてくださいね!

更新を通知する

日本人の目覚ましのために書いています。



ひふみのしくみ勉強会の

音声ファイルを配信しています。

これから変わりゆく世の中に

必要な情報をお伝えしています。


テーマは

「縄文の叡智を蘇らせ和合を結ぶ」


詳細はリンク先にて。

ウソの歴史をバラします。








タグ:
by new-jomon | 2020-03-03 18:34 | 世界の作り方 | Comments(0)

日本が動いた。歴史の完結に向けて。

日本が動いた。歴史の完結に向けて。_b0409627_21085036.jpg

安倍さんの休校宣言、

いよいよ世の中が動きましたね。

安倍さんは

「学校」の因縁のある方ですから、

このような事象として現れたのかな、

と思いました。




教育システムのリセット、

までは及ばずとも、

既存のシステムエラーの

警告ランプが

点灯したことになりますね。

この時期にですよ?

一月でも二月でもなく三月に。

年度末、学年末、学期末試験、

入試、卒業、入学などなど、

てんこ盛りにスケジュールが

入ったこの時期にです。

来年の今ごろの学校教育は

どうなっておりますかね?




安倍さん、

結果的にこのタイミングで

教育の場をストップしました。

それに伴い

保護者の対応も混乱します。

会社に行けなくなる方や

学校に従事されておられる

給食の調理員さんや用務員さん方の

収入はどうなるの?




ここで安倍さん、

ベーシックインカムを導入なさったら、

国民はみんな

安倍さんを見なおします。

国民は世の動きがどんどん

これまでとは

大きく違っていくことに

気づいていきます。




エゴで成り立ってきた

日本のいびつさ、

エゴでのし上がって勝ち取った

地位名誉財産の価値、

勝ち組は負け組をいじめることが

正当化されてきたこと、

戦後から信じ込まされてきた価値観は

維持することはできなくなっていきます。

日本が動いた。歴史の完結に向けて。_b0409627_01274365.jpg
大神神社(筆者撮影)


内部留保を蓄えて来た企業、

日本人をいじめてきた人たちは、

今までのやり方を継続すれば、

その因縁がすべて自分に跳ね返ります。

その跳ね返りを回避するためには、

蓄えた財を世の中のために還元して

人々を喜ばせることで

因縁を解消できるのですが、

できますかね?

蓄えた名誉、

資産はもって死ねません。

それでも手放したくないですかね?

日本が動いた。歴史の完結に向けて。_b0409627_23475980.jpg
学校の配布物(筆者撮影)


ZOZOを売った前園さんとか、

高須クリニックさんとか、

これまでの社会のしくみで

財を為した方は、

そのことに気づいておられるはずです。

だからこそ世に還元して、

感謝という最強のエネルギーを

受け取っているんです。

日本が動いた。歴史の完結に向けて。_b0409627_01224534.jpg
大神神社(筆者撮影)


わたしは篤志家になって

少しでも世の中を良くしたい。

だから

どんどん変わっていかなくちゃ。

これからの世の中を生きていく

道しるべとして

勉強会を開催させていただきました。


日本が動いた。歴史の完結に向けて。_b0409627_13065623.jpg
難波神社(筆者撮影)



2020年2月23日天皇誕生日開催の

第一回ひふみのしくみ勉強会を開催しました。

テーマは

「縄文の叡智を蘇らせ和合を結ぶ」

2020年が大転換の一年であることを

お伝えさせていただいております。


わたしはこの日、


隠されてきたことを明らかにしました。


日本史を塗り替えたといえる


大変内容の濃い最新の情報が

満載となっております。

なおかつ何回も

お聴きいただくことにより

理解が深まり個人の霊性進化に

役立つ内容となっております。

ぜひこの機会にお申込みくださいませ。

(ゆうちょ銀行の振り込みにて3,000円です)




なお、当日ご参加くださった方には

無料で配信させていただきます。

同じくフォームからお申し込みください。






↓第一回勉強会のご案内はリンク先にて↓











タグ:
by new-jomon | 2020-02-28 11:13 | 世界の作り方 | Comments(0)

新時代に必要なしくみを開示し、次世代型のモノを生み出し広めていきます。ご連絡は@123no493@icloud.com(最初の@をaに変えて下さい)


by そま
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る