人気ブログランキング |

2020年 02月 13日 ( 1 )

やがて滅びゆくこの世の者達に


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_09314646.jpg


昨日一日、

ずっとある曲が脳裏に流れていました。

アリスの曲です。

わたしの子供の頃は

アリスの歌が子守歌でした。

母がアリスのファンだったんです。

ラジカセを枕先に置いて

よく聞いていました。





このごろ子供の頃をよく思い出す。

生まれ育った土地が

元の皇祖神の封じられた土地とは

思いもよらなかったあの頃。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_00394500.png
出雲大神宮(筆者撮影)


ひのもとの夫婦神

もともとの天照大神が

国造りした日ノ本が

藤原氏に占拠されていたとは。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_17013765.jpg
枚岡神社(筆者撮影)


わたしの産土神社は

藤原氏の本拠・元春日。

河内国一ノ宮。

創建は神武天皇即位3年前。

つまり2683年前。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_01102936.jpg
枚岡神社(筆者撮影)


ここへ来たら必ず

なで鹿さんになでなでしていた。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_01101189.jpg
枚岡神社(筆者撮影)


お父さん鹿さんもなでなで。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_01093945.jpg
枚岡神社(筆者撮影)


でも、

ここの鹿さんは

檻に入れられているよ。

なんで檻に入れられているの?

鹿さん怒ってるよ。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_01110525.png
枚岡神社(筆者撮影)


神鹿さんは

生駒の神様。

もののけ姫のシシ神さま。

自然の神様。

人間たちが欲しがっていたよ。

この神様の首を。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_16044648.jpg
「もののけ姫」パンフレットより


きっとみんなは知らないよ。

ここに封じられた池があることを。

だって隠しているんだもの。

もともとの土地神様を。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_01114127.jpg
枚岡神社(筆者撮影)


清らかな水の神様の名前を消して、

伝説を残した。

老婆がこの池に入水して死んだと。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_01124613.jpg
枚岡神社(筆者撮影)


最も隠したい神様は

神社の奥に祀られている。

祀るのは祟られるから。

タタラの神は

出雲の神。

元春日は

東大阪市出雲井町。

藤原氏は

出雲の神を封じて占拠した。

国家神道という封印の術で。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_02341883.jpg
枚岡公園(筆者撮影)


元春日は

枚岡公園の中にある。

わたしはいつも

この川に入って遊んでいた。

森と川は秘密基地だった。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_00273765.jpg
枚岡公園(筆者撮影)


学校行事の山登り。

この心臓破りの坂道を、

まさか神武天皇が

国を奪いに

通ってきたとは、

思いもよらなかったよ。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_00301514.jpg
暗がり峠(筆者撮影)


地名はちゃんと教えてくれていた。

神武王朝は暗がりの世。

髪切り山は神切り山。


太陽の神を

切り裂きにやってきたのだと。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_15443192.jpg
暗がり峠(筆者撮影)



一回目

負けて悔しい

イワレビコ

ナガスネヒコの

後ろを攻めよ


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_10432383.jpg
枚岡公園(筆者撮影、加工)



二回目も

劣勢だった

イワレビコ

勝てた理由は

金鵄の光


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_15534045.jpg
枚岡神社(筆者撮影)



記紀神話

史実と違う

物語

勝った負けたの

世界のはじまり




やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_01043628.png

「小河ドラマ楠木正成」より



この世をば

わが世とぞ思ふ

望月(もちづき)の

欠けたることも

なしと思へば




藤原氏は闇夜で月を愛でていた。

しかし月は欠けゆく定め。

月崇拝は栄枯盛衰。


藤原氏が

すべての神道開始の奥義で

天の岩戸から出した太陽神は

女神だった。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_01334166.jpg
『天の岩戸開き神話』

藤原が

岩戸を閉めて

出した神

闇夜を照らす

満月の女神


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_09314646.jpg

いざ行かん

憎きラスボス

倒すため

太陽神を

月で隠して

やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_11021765.jpg

男は太陽

女は月

不変のことわり

逆さまに

ひっくり返したこの世界

長くは続かぬ

月の支配は


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_21032654.jpg
近鉄奈良線(筆者撮影)



儚(はかな)き世

わずか千年

藤の華

逆さのしくみは

滅びるさだめ

やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_10452254.png
日下山(筆者撮影)



ここがまさかの古戦場

イワレビコvsナガスネヒコ

決戦の地。



子供の頃の遊び場所は

どこもかしこも神話の舞台。

学校は何も教えてくれなかった。


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_20195986.jpg

旧生駒トンネル(筆者撮影)



古戦場

思い出すのは

なつかしきフレーズ


やがて滅びゆくこの世の者達に_b0409627_20213497.jpg

旧生駒トンネル(筆者撮影)


やがて滅びゆく

この世の者たちに

捧げる愛の歌を



誰に?





儚き世を

愛でた者たちを。


愛すべきもの達を

滅ぼしたもの達を。


中臣鎌足公に感謝を・・・。

中臣氏の神様と天の岩戸開き



今回も最後までお目通しいただきありがとうございました。

日本人の目覚ましのために書いています。

更新を通知する

お気に入りに入れてね!(^o^)/



タグ:
by new-jomon | 2020-02-13 10:35 | 世界の作り方 | Comments(1)

新時代に必要なしくみを開示し、次世代型のモノを生み出し広めていきます。ご連絡は@123no493@icloud.com(最初の@をaに変えて下さい)


by そま
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る